セラピストの種類はこんなにある!収入の目安は?

セラピストの種類はこんなにある!収入の目安は?

女性が起業する際に、人気職業としてよく耳にするのはセラピスト。

起業をするならライフワークとして取り組めるような職業だと、よりあなた自身の人生がより充実し豊かなものになります。

今回は、実際にセラピストにはどんな種類がありそして、どれくらいの収入があるかをご紹介します。

<セラピストとは?>

人気職業のセラピストですが、どんな職業なのでしょうか?

セラピストとは語源は英語の「セラピー(Therapy)」からきており、投薬は行わず治療を行うことを目指しています。

セラピストは資格があるものから、資格が必要がなくできるものがあります。施術方法においては、大きくわけて医療的観点から施術を施すものと、リラクゼーションだけを目的として提供するものがあります。

セラピストの仕事は、「お客様の抱えている悩み症状を聞き出して、それに適した施術を行う」ことが共通するミッションです。

開業となるとセラピストの仕事は、セラピストとしての技術だけではなく、お客様が今何に悩まれているのかを知るためのカウンセリング力やサロンをどう運営していかなどの営業面スキルなどのテクニックが必要なのは言うまでもありません。

現代の社会では、様々なストレスを抱えて生きている人達がいます。セラピストはその人達のために、少しでもストレスから解放させ、気持ちよく生活を送ってもらう素敵な仕事です。

<セラピストの種類>

では実際にセラピストにはどんな種類があるのでしょうか。前述でもお伝えしましたが、セラピストには大きく分けると、2つの種類があります。

治療系セラピスト

医療系セラピストは国家資格を必要とすることが多く、それだけ難易度も高いです。取得するには事前にキャリアプランを立てて、計画をして動く必要があります。働く場所は主に病院や介護施設など、他の資格と合わせて開業するか方もいるでしょう。

主な職業としては、鍼灸師、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚師など。

リラクゼーションセラピスト

リラクゼーション効果を高めストレスを軽減を目指しています。肩凝りや、目の疲れなど体の不調にアプローチして施術し、お客様のストレスを解放するのが狙いです。心休まる音楽とともに、マッサージを受けられ、プラスアルファーの付加価値のあるサービスを提供できれば間違いないでしょう。

働く場所は主に、ご自宅でサロンを開業する方もいれば、企業に雇われて行うケースもあります。

主な職業として挙げられるのが、アロマセラピスト、タイ古式マッサージ、リフレクソロジー、リンパセラピー、ミュージックセラピーなど。

その他

昨今ではストレスを抱えた人が多く、それらの心理的サポートそして改善を目指して施術を行う、心理セラピストが需要が高まっています。仕事に対して真面目に取り組む人こそ陥りやすい鬱や、最近よく耳にする大人の発達障害。

そのような病気を抱える人が多くなった今、働く場所は以前よりおおくなり病院や公的機関、企業でも採用をする傾向にあります。

主な職業としては、産業カウンセラーや臨床心理士、臨床発達心理士、ピプノセラピスト、キャリアカウンセラー、スクールカウンセラーなど。

沢山の職種があるセラピストですが、あなたの興味のあるセラピストはありましたか?

セラピストになるには、資格がないものから国家資格が必要なものもあります。専門の知識を身につけるために、専門学校、通信講座などで勉強し、サロンでの研修をし技術を身につけることが必要です。

また、臨床心理士などの国家資格を取得する場合は、「既定の大学院終了」や「医師免許者で、心理臨床経験2年以上を有する者」などの条件があるものもあるので、確認をしましょう。

しっかりとしたキャリアプランを見据えることで、自分のなりたいセラピストにを目指しましょう。

<セラピストの収入>

いざ「このセラピストを目指そう!」と一念発起をしても、生活する上で気になるのが収入面だと思います。

セラピストにはスキルにって収入が大きく変わります。保育士や看護師にくらべると年収が下回ることも事実です。ですが、その人の技術力で自己プロデュース力で、しっかり稼げているセラピストの方もいらっしゃいます。

サロンを開業する場合は、諸経費などをがかり集客力が必要となります。また他のサロンにはない付加価値を出す為に、セラピストとして講義をおこなったり、想像以上に行動範囲もひろげないといけないのが実情です。

もし、経費を最低限に抑えられ、そしてセラピストとしていろんな方に大切なことを伝えられるとしたら、セラピスト冥利につきるでしょう、

そんなときに大変役立つのがSNSです。そこで紹介したいのが、ZOOMです。詳しくはこちらのページをご覧ください。

ぜひ、このZOOMを使って、よりい一層自分のサロンを盛り上げていって下さい。

自分の工夫次第で人気セラピストに

セラピストの仕事は、施術内容が沢山存在します。その施術内容から、自分が興味があるもの見つけて下さい。そして一度あなたの中で獲得したセラピストとしての技術は生涯活かすことができるのです。

ぜひ自分の目指すセラピストになり、人気セラピストとしてご活躍下さい。

電子書籍3つの特典をプレゼント