在宅ワークの始め方とは?まずは必要な環境を手に入れよう!

在宅ワークを始めようと考えているものの、「まずは何が必要なの?」「効率的に仕事をすすめるのに必要なものってある?」と考えている人はとても多いです。

せっかく準備したものを使わなかったらショックですし、お金が無駄になってしまいますよね。

そこで今回の記事では、これから在宅ワークを始めるのに必須アイテムや便利なアイテムについて解説します。

また、在宅ワークの環境を構築する際に集中力をアップさせる方法をあわせて紹介するので、参考にしてみてくださいね。

在宅ワークを始めるなら環境はこの2つが必要

在宅ワークを始めるのに最低でも揃えておくべき環境は、

  1. パソコン
  2. Wi-Fi

といった2つです。

在宅ワークの場合、パソコンとネット環境があれば基本的に業務を進められます。また、業務に合ったものを選ぶことが大切です。まずはそれぞれチェックしてみましょう。

パソコン:作業量に応じたスペックを選ぶのがおすすめ

パソコンのスペックは、業務に合わせたものを選びましょう。デスクトップパソコンでもノートパソコンでも構いません。

たとえば、動画編集や3Dを扱う業務は、重いソフトであるケースが多いです。逆に、書類や表を作成するような軽作業の場合は、機能性が高いパソコンを買う必要はないでしょう。

おおまかですが、最低限のスペックは以下を参考にしてみてください。

軽作業 重いソフト
CPU core i3 Core i5
メモリ 8GB 32GB
ストレージ 128GB以上 128GB以上

また在宅ワークとはいえ、カフェや移動中でも作業を進めたいと考えている方は、持ち運びやすさやバッテリー容量を意識することをおすすめします。

Wi-Fi:通信量に合わせて選ぶのがおすすめ

Wi-Fiを選ぶ際も同様に、業務の内容によってスペックを確認しておく必要があります。

たとえば、データの共有やビデオ会議などを頻繁に行うなら固定回線の方が電波が安定しやすいです。

一方、そこまでネット環境を多用しない場合は、モバイルルーターでも業務を進められますよ。

在宅ワークの環境にあると便利なもの

女性が独立・起業するには?おすすめの職種や準備について解説!

在宅ワークの環境をより良くするなら、

  • デスク・椅子・サブモニター
  • 仕事用メールアドレス
  • バックアップとセキュリティ環境

といったものがあると便利ですよ。

在宅ワークでは、作業環境を整えることはとても重要なこと。

効率よく業務を進めるためにも、導入を検討してみてください。

デスク・椅子・サブモニター

業務環境に適したデスクと椅子を準備しましょう。パソコンで仕事をしていると、ずっと同じ体勢になりがちです。

低いデスクや座りにくい椅子を使っていると、身体に負担がかかりますし、それがストレスにもなります。

目線が下がりにくい高さのデスクと疲れにくい椅子を準備することで、業務効率の低下を防ぎやすくすることが可能です。

身体への負担が少なくなれば疲れにくくなり、集中力アップにつながりますよ。

またスペースや資金に余裕があるなら、マルチモニターを導入してみましょう。サブモニターがあるだけで、1つの画面で確認できる情報量が増えて効率が上がりやすくなります。

仕事用メールアドレス

仕事用のメールアドレスを作っておくと、日々のストレス軽減につながります。

プライベート用と仕事用のメールアドレスを同じにしていると、メルマガが届いた反動で集中が切れますし、大切なメッセージを見落とす可能性があることも否めません。

これらを防ぐ意味でも、仕事用メールアドレスを取得しておくことをおすすめします。

Yahoo!やGoogleなら無料で作れるので、試してみてくださいね。

バックアップとセキュリティ環境

バックアップとセキュリティの環境を整えておきましょう。

在宅ワークではパソコンを使った作業がメインですから、インターネットを通します。そのため、セキュリティとバックアップの環境が大切になるのです。

バックアップなら「Google Drive」がおすすめ。Googleのアカウントがあれば無料で利用できます。さらに、データの共有や管理がとても楽なサービスなのです。

パソコンは電子機器ですから、ふとした瞬間に壊れてしまうかもしれません。事前にデータのバックアップを取れる体制を整えておきましょう。

また、今ではメールやインターネットを通じてウイルスに感染してしまうことがあります。

その結果、大切なデータが消えたり社外秘のデータが流出したりすることが考えられます。

なので、「ノートン」「ウイルスバスター」といったウィルスチェックやセキュリティソフトの導入をしておくと、より安心ですね。

在宅ワークで考えられる悩み

在宅ワークを始めてみると、これまで体験したことのない悩みが見つかります。

たとえば、「仕事に集中できない」「誘惑に負けてしまう」「仕事を始めるタイミングがわからない」など、会社ではなかなか感じないものばかりです。

そんなときは、以下のことを試してみてください。

  1. 着替えて気持ちを入れ替える
  2. 身体を動かして頭を働かせる
  3. シャワーを浴びてスッキリした状態にする
  4. タイマーで業務の時間を管理する

また、集中力が切れたと感じたらしっかりと休憩を取るようにしましょう。

会社では時間で管理されているものの、自宅では自分でタイムスケジュールを決めなくてはいけません。リフレッシュする時間をとることで、1日中働く集中力を持続しやすくなりますよ。

さらに、在宅ワークでは「孤独を感じる」ケースも考えられます。

1日中家の中にいて、誰とも話さない環境にいれば、自然と孤独を感じてしまうもの。これが意外とストレスになるのです。

そんなときは、オンラインで会話をする時間を設けることを意識しましょう。

昼食や退社するタイミングなど、決まった時間に会話できる環境を設けておくと気持ちが沈みにくくなりますよ。

在宅ワークの業務が捗る環境にするコツ

在宅ワークでの業務が捗る環境にするには、デスクの向きとデスク上の環境を工夫することが大切です。

自宅ということもあり、誘惑が多かったり少し長めの休憩をしてしまったりすることもあるのでしょう。

その結果、業務が思ったように進まないことがあります。これらを防ぐためにも、ちょっとした工夫が必要なのです。

たとえば、デスクの向きを壁側にすることで、視界から入ってくる情報を制限できます。

作業の途中に、目に入ったスマホを手に取ってしまったなんて経験はありませんか?

これらを物理的に切り離すためにも、テスクの向きは壁側にしておきましょう。

また、テスクの上に雑誌やゲーム機などがあると、誘惑に負けてしまうことがあります。

視界に入らない場所においたり、デスクのある部屋に持ち込まないようにしたりして、誘惑を遮断しましょう。

これだけでも業務に集中しやすくすることが可能です。

在宅ワークを始めるなら集中できる環境作りが大切

今回の記事では、在宅ワークを始める際の環境についてご紹介しました。

在宅ワークは、パソコンさえあれば完結する仕事がほとんどです。そのため「パソコン」っと「Wi-Fi」が必須アイテムと言えます。

また、準備しておくことで効率的に仕事を進められるものもあるので、状況に応じて用意してみてください。

自宅でも集中して仕事ができるよう、しっかりとデスク管理をすることを心掛けましょう。

コロナでも売り上げる塾生さん続出!

メルマガ登録者限定!魔法の動画&会員サイト無料

たった20分でオンライン起業の仕組みが全てわかる!

初回重要メールを受け取る
(gmail以外がオススメ)


登録後すぐ届く初回メールに無料講座や特典内容など重要情報がございますので必ずご確認ください。特にGmailは届かない場合がございますのでこちらで迷惑メール対策をお手数ですがお願いします。※本メール講座およびセミナーは利益を保証するものではありません。効果には個人差があります。メールアドレスは個人情報の観点より管理しプライバシーを遵守しております。