どうも
皆倉です。

 

私には欠点があります。
客観的にみて
かなりの欠点です。

 

さて、どういう欠点かと申しますと、
できないことを克服できないことがある。
ということです。

 

さて、どういうことでしょうか?

 

先日、断食道場に行きました。
断食道場に行ったのは
四回目です。

 

そして自分のある1面に
気づきました。
いや、気づいてはいたのですが

 

改めて気づきました。

 

私は、
私にとってハードルが高いこと、
いや、結構な面に置いて
「人のいうことを聞かない」時があるなあ。

 

と、大きく自分で頷きました。
「あ、だからこそ今こうして悩んでいるんだな」と。

 

道場長に、
以前私が自分で20日間断食をした時も
回復食を48日分出してもらったのですが、

 

30日間続けて、
30日目に親友の結婚式があり、

 

目の前の食事(ホテルがベジタリアンにしてくれましたが)
を普通に食べました。

 

この時点でアウト!!
なわけです。

 

私は小さな時から食欲旺盛なので、
断食で食をコントロールしても
その後に食べ過ぎてしまったり

 

道場長の出してくれた食事通りに
進められなかったり。。。

 

言い訳ですが、
葛湯3日 白米がゆ3日 玄米がゆ3日。。。。。。
みたいな感じでずっと実践を東京でやるのは

 

難しかったー泣
でも、苦手なことだからこそ
症状としてでる。

 

そうなんでしょうね。

 

なわけです。
私は今でもずっと子供みたいな部分があるので
「いーや」って思うと途中で断念してしまうところが
ありました。

 

どうでしょうか?

 

やっぱり
できますかね?
私自身が難しいことをしているのか?

 

でも私の子供の頃からもつ症状は
難病とか言われていて
治すのは難しいとも言われているものです。

 

だからやはり難しいんです。
そして治す際のアドバイスを
そのまま実践することが

 

非常に難しい!!!
マジです。。。

 

あなたならどうしますか?
ちょっと相談なんです。
様々な目標達成してきたのですが

 

ここが達成できないのです。
自分にとって苦手なことだから
だからこそなかなか達成できない日々が続く。

 

そんなことってありませんか?

 

あなたはわかりますか?
あなたならどうしますか?

 

私は奥さんと、家族と、あなたとも
わいわい美味しいものが食べたい。
パーティーがあった時にも楽しく

 

みんなと食事できるようになりたい。

 

という気持ちがあるのですが、
現実今それをやると
体が思うように動かなくなってしまう。

 

だからこそ、
この症状をあなたとの時間のために
やめたい。

 

とずっと思っています。
今さらに、とても強く。

 

そしたら自分の
課題が見えてきました。

 

この症状に関しての
解決策を実践しているときに
完璧にアドバイザーのいうことを

 

聞くことがそして完璧には実践できない自分がいるのです。

 

一つできても二つ目が中途半端になってしまうのです。
二つ目ができても3つ目となると

 

できなくなてしまうのです。

 

「先生カカオ70%以上のチョコレートは食べても大丈夫ですか?」
「先生私は1ヶ月玄米菜食をしてきましたが、先生のアドバイス通り
マグロをいきなり食べてみても大丈夫なんでしょうか?」
→食べたら辛くなりました。。。
「先生炭酸飲料はあまりよくないとおっしゃっていましたが、
喉が乾くのと炭酸が飲みたくなり炭酸水を飲んでしまいました。。。」

 

何か一つの辛いことをチャレンジしている時に
併発してもっとチャレンジを増やしていくことは
結構しんどいですよね。

 

でも、多分そのようなしんどいこと。
それが目標達成のためには
必要なことであったりします。

 

私にとって
できないこと。
できないことに向き合うこと。

 

結局
できないことができるようになった時に
新しい世界は見えてくる気がします。

 

だってできることだけしていたから
今までの自分がいたわけで。

 

できないことができないから
トランスフォームできないわけで。。。

 

でも、できないことを
できるようになるのって
なかなか難しいですね。

 

そんな思い込みを外したいですね。

 

いかがですか?
あなたは経験ありますか?

 

本当にできない。
苦手なことを
やり遂げた時に。

 

体が丸ごとトランスフォームしたような
体験は?

 

ありますか?

 

あったら教えて欲しいです。
あなたは勇気がある人で。
そして決断力、実践力に満ち溢れた人ですね。