女性がネットビジネスを始めるならコレ!おすすめの業種をご紹介!

女性は、ネットビジネスにとても向いていることをご存知でしょうか。細かい作業やコツコツと続ける業務は、もはや女性の方が得意といえます。とはいえ、未経験のジャンルに飛び込むのは、リスクが高くて不安に感じるのも事実です。

そこで今回の記事では、女性がネットビジネスに向いている理由やおすすめの業種について詳しく解説します。ネットビジネスを始めることで、本業とは別の収入源を増やすことができますよね。これから初めてネットビジネスをしようと考えている方の参考になれば幸いです。

社会での扱われ方に疑問を感じる女性は多い

女性なら誰もが疑問に感じる社会での扱われ方。あなたも一度は疑問をいだいたことがあるのではないでしょうか。結婚したり子どもができたりすると、今までと同様に仕事を続けることが難しいです。

家事や子育てをしていると、仕事を後回しにしなければならないことがあります。しかし、上司や同僚の目が気になり、思ったように事態が進まないのも事実です。その結果、退職を選択する方も少なくありません。

とはいえ、退職を決めるにも勇気が必要いりますよね。結婚したり子どもができたりしても、私生活がうまくいかずに離婚してシングルマザーになることが考えられます。会社を辞めてしまっては、収入源がない状態ですので生活の水準を下げる必要があります。

これらのリスクを減らすためにも、今のうちから自分の収入源を確保できる状態を作っておくことをおすすめします。

ネットビジネスは女性というだけで有利!

実はネットビジネスは、女性というだけで有利になることが多いです。

有利になる理由は

  • 男女で違うビジネスコンセプト
  • 商品のターゲットはほとんどが女性
  • 生活水準に合わせた事業が選べる

の3つが挙げられます。それぞれ紹介します。

男女で違うビジネスコンセプト

男女におけるビジネスコンセプトの違いは、目標をどこに置いているのかです。男性は「自分」に、女性は「他人」に置くことがほとんど。

個人でビジネスをしているのは、女性に比べて男性の方が圧倒的に多いです。男性がビジネスを始める際に、コンセプトに掲げるものは「簡単に稼ぐ」「たくさん稼ぐ」といったもの。

一方、女性は「誰かのためになる」「自分の考えを伝えたい」など、これまでにない希少なものをコンセプトとして掲げます。また、女性は「女性が発信するもの」を信用しやすく、詳細を知りたいと考える方が多いです。これらのことから、女性が女性向けにビジネスをすることで経営を有利に進めることができます。

女性のビジネスは、男性の「稼ぐ」をテーマにしたビジネスコンセプトとは違い、「人のため」に行います。そのため、お客さまから共感を抱いてもらいやすいので、ビジネスに向いているといえますね。

商品のターゲットはほとんどが女性

実は、売れる商品のターゲットは、女性のケースがほとんどです。たとえば、百貨店では

  • 化粧品
  • 洋服
  • アクセサリー
  • 雑貨
  • カバン

など、たくさんのジャンルに分かれています。

しかしフロアや店舗の規模は、女性をターゲットにするものの方が大きいです。つまり、男性よりも女性の方が消費量が多いことがわかります。

ターゲットである女性の心理を読みやすいため、刺さりやすいポイントを抑えることができ、ビジネスで活かすことができます。

生活水準に合わせた事業が選べる

ネットビジネスは、あなたの生活水準に合わせた事業が選びやすいです。主婦や学生のお小遣い稼ぎ、生活費を稼ぐなど、金額や業務ペースを自分で決めることができます。またパソコンとインターネットの環境があれば、ビジネスを始められるのもありがたいポイントです。ただ、月給・時給でお金が稼げない分、実力が必要になり不安を感じる方もいるでしょう。

とはいえ、会社員やパートにもリスクがあります。たとえば、共働きをしている場合。「子供を病院に連れて行かなくてはいけない!」なんてことが起きたらどうでしょう。どちらかが会社を休む必要がありますよね。お互いに外せない業務があれば、休むことすら難しいです。

一方、ネットビジネスは、自分で収入額や業務ペースを決めることができます。そのため、リスクを減らしつつあなたに合った生活水準を保ちやすいです。

女性におすすめな3つのネットビジネス

女性におすすめな3つのネットビジネスは

  • アフィリエイト:努力しただけ結果が出る
  • 転売:すぐに収益に繋がる
  • チャットレディ:スキマ時間がお金になる

の3つです。それぞれ紹介します。

アフィリエイト:努力しただけ結果が出る

アフィリエイトは、努力した分だけ報酬に反映されるので、作業をコツコツできる女性に向いています。

そもそもアフィリエイトとは、ブログやWebサイトで商品を紹介・宣伝します。あなたの宣伝をみたお客さまがその商品を買った際に、紹介料として報酬をもらうビジネスです。

アフィリエイトは、商品を紹介したりブログやサイトの手入れをしたりと、毎日コツコツ作業する必要があります。ですが、女性は悩み共感するポイントが多いので、紹介した商品を買ってもらいやすいのがメリットです。

ただしアフィリエイトは、報酬をもらうまでに時間がかかるため、即金性がありません。報酬を手に入れるには、早くても2〜3ヶ月は必要になることも。とはいえ、作り上げたブログやサイトは残るため、半自動的にお金を生み出し続けます。

またアフィリエイトで効率的に報酬を得るには、ファンとなるお客さまが必要です。お客さまは「共感できるポイントがある」と感じたときに、ファンになります。特に女性は、女性に共感しやすいのでファンを作りやすいですよ。そんなアフィリエイトは、共感性が高く継続ができる女性におすすめのビジネスです。

転売:すぐに収益に繋がる

転売は、すぐに収益に繋がるビジネスです。商品の相場さえわかれば資格は必要ありません。

女性はアプリなどの細かい操作がうまく、お客さまがどんな物を欲しているのかを見つける能力に長けています。また、商品の写真撮影や梱包・発送などの手間を惜しまずに業務に集中できる方が多いです。

転売は、流行を把握して仕入れをしたり自宅で必要のないものを出品したりすることで、収益に繋げやすいです。ただし、店頭で売っているものはすぐに手に入るため、利益が出にくいです。出品する商品は、店頭で買うと高くなりがちな家電やカメラなどがおすすめですよ。

チャットレディ:スキマ時間がお金になる

チャットレディは、スキマ時間をお金にできるビジネスです。

そもそもチャットレディとは、男性とメールやチャットをした回数で報酬が決まります。お客さまは主に、出会い系や暇つぶしで利用する男性が多いです。アダルトのイメージが強いチャットレディですが、アダルト禁止のものもあるので安心して利用できますよ。

注意する点は、メールやチャットをするだけとはいえ、見ず知らずの男性の相手をするのは精神的に大変になることがあること。また、アフィリエイトや転売よりも稼げる額が少ないため、本業として始めるにはおすすめできません。

チャットレディは、副業の時間が取りにくく、男性とのチャットが苦痛に感じない方におすすめのビジネスです。

どんな業種が向いているかわからないあなたへ…

新しく一人でビジネスに取り組むのであれば、あなたに合ったものを選びたいですよね。ビジネスを始めたものの、続かなかったり売れなかったりしたら、大きな負債を背負う可能性があります。

もしこれからビジネスを始めようと考えている方は、まずあなたがどんが業種に向いているのかをはっきりさせましょう。

今の生活をガラッと変えるのは難しいです。しかし、そのために一歩を踏み出さなければ生活を変えることさえできません。この記事を通して、あなたの悩み解決に少しでも力に慣れたら幸いです。

もし、あなたが何から始めていいのか悩んでいるのなら、下のリンクにある「ゼロから一刻も早く30万円〜50万円を売り上げたいあなたへ」を試してください。無料ですし、登録するだけで有益な情報を得ることができます!