最強の!口コミ集客術 40 恐い

どうも
皆倉です。

 

今回もご覧いただき
本当に感謝しています。

 

今日は確定申告に
行って来ました。

 

確定申告ってめんどくさいですよね。
でも私は毎年自分でやっています。
自分で計算することで
次にやるべきことなどが明確になりますし、
年々確定申告もスピーディーにできるようになっている感じがします。

 

そして昨年の売上は
例年とは倍以上の
全くちがった成果を生み出すことができました。

 

これは
習ったやり方を実践し
繰り返したことで
得ることができた成果です。

 

ここを見返して
感じるのは

 

今までと違った成果を生み出すためには
今までとは違った自分に変化するしかありません。

 

ということです。

 

変化する前に思い込んでいた思い込みに

 

バイバイ

 

するしかないのです。

 

そこにバイバイできない人は
今までと同じ成果しか生み出すことができません。

 

「私はそれはできない」
「私はそれはしたくない」
「だから私は今まで通りやる」

 

という人は
今までと同じ成果がずっと出ます。

 

変化することを決断しても
精神的に追いつかずに
やっぱり戻ってしまう人もいます。

 

その人はやはり変わらない成果に戻ってしまいます。

 

違った成果を得るときにあるのは

 

恐怖です。
(周りの目とか嫌われたらどうしようとか
変な噂されたらどうしようとかいろんなことがあります。)

 

そしてその恐怖を乗り越えるには

 

勇気が必要ですね。

 

周りの目にバイバイ
嫌われてもいい
変な噂されてもいい

 

とチャレンジできる
自分のメンタリティです。

 

そのような人は今の恐怖心に打ち勝つことだけを
みているのではありません。

 

もっともっと先にあるもの
もっともっと先に成し遂げたいこと
何年も先にやり遂げたいこと

をみていたりします。

 

だから
今目の前の恐怖を乗り越えることが
できるのです。

 

そして成果を出す人は
勇気を出しているのです。

 

周りにどう思われようが
嫌われようが
変な噂されようが

 

どうでもいいのです。

 

その人たちひっくるめて
もしかしたら
その人は
みんなのためにって

 

考えているかもしれません。

 

そう考えるとしたら
もしもあなたが目の前の恐怖だけをみて

 

逃げちゃった時があったとしたら
次回はどうしたいですか?

 

 

私はこの恐怖というシーンに
なかなかたどり着けない
気づかない
というシーンがありました。

 

当時はずっと同じような大して変わらない成果が続いていました。

 

そう考えると

 

恐怖、飛び込めるシーンが目の前に
立ちはだかるということは

 

目の前には
幸運がある。

 

恐怖=幸運との出会いですね。

 

恐怖に出会ったら
ラッキー
あなたが勇気を出すときだということです笑

 

ということでで
早速恐いことを
するために本日は
色々回っていました笑

 

アレキサンドロスは
私が5年くらい前に代々木公園で
まだミュージシャンがNHKの前で歌っていた頃
10人くらいの観客の前で
[champagne] というバンド名で
歌っていました。

 

私はいいバンドだなあと思って
無料で配布していた
「飛ぶ時間」と「真夜中」
というCDを車でよく聴いていました。

 

そのあと
数々のライブや壁を乗り越えて
今テレビでたくさんのCMに使われていますし、歌番組にも
出ていますね。

 

最近では
彼らのNEWWALLという曲が好きです。


壁を乗り越える
チャレンジする
あなたは恐怖からどうして逃げるのでしょうか?
あなたは恐怖をどうして乗り越えるのでしょうか?

あなたはどちらを選択する人ですか?