【藤澤皮膚科】幼児・乳児皮膚炎へのステロイド使用をする現状に私はかなり疑問を持ちます。

【藤澤皮膚科】幼児・乳児皮膚炎へのステロイド使用に私は反対を大声で唱えます。

今回も藤澤重樹先生にお聞きしてきました。
生まれたての赤ちゃんの大切な皮膚に当たり前にステロイドを使用する
そのガイドラインに私は強く疑問をいただきます。

30年以上ステロイドに困り
そして最後抜けるときは麻薬を抜けるのと同じほどなのではないか?
と言うほどの悪化を体験しました。

 

こちらは私の肌ですが
藤澤先生の37年以上提唱してきた脱ステロイドと脱保湿により
約2年半で
ここまで綺麗な肌を手に入れることができました。

今回の質問

今回藤澤先生以下の3つの質問を伺いたいと思います。

 

①幼児期のステロイドをいまだ使用する現状のデータはありますか? 一番びびっているのはその赤ちゃんの皮膚炎をみている
親であり、薬を投与されている赤ちゃんはそもそも皮膚炎を見えないし知らないし覚えていない。

②ステロイド離脱時に きついリバウンド事例 とそれを乗り越える考え方

③ステロイド離脱時、脱保湿前にどんな準備や心構えが必要か?

藤澤皮膚科はこちら

ステロイド剤や保湿剤を使わずにアトピーに対応したい方は
以下の藤澤皮膚科をお勧めいたします。

http://fujisawahifuka.com/

メルマガ登録者限定!魔法の動画&会員サイト無料