脱サラで失敗する人・成功する人の違いは?

最近、企業にとらわれないで自分でやりたい脱サラが流行ってきています。挑戦してみたい人が増えてきていますが、脱サラは失敗をしてしまう可能性もあるのでどうしようと悩む人も多いです。では、脱サラで成功するのはどうしたらいいのでしょうか。

今回は、脱サラで成功する人と失敗する人の特徴を紹介します。

脱サラとは

最近よく、脱サラという言葉を耳にすると思います。でも、その言葉の意味を分からない人もいると思います。まず最初に脱サラとはどのようなものかを紹介していきます。

脱サラというのは、脱サラリーマンという意味の略です。会社に勤めて集団の中で働くのがサラリーマンですが、会社を辞めて自分の事業を立ち上げて仕事をすることを脱サラといいます。

脱サラは、自分で事業を始めるだけではなく様々な種類があります。個人事業主やフリーランス、法人向けの会社を作る人もいます。様々な種類があり、選ぶことができますが脱サラには注意も必要です。

今の会社が嫌で、脱サラをしても何も考えがなければ収入や目指すものがないまま仕事を1から探さなければなりません。なので、脱サラには入念な計画が必要です。まず、自分がやりたいことをはっきりさせることが大事になってきます。

そして、1番大事になるのがお金です。お金の余裕がないのに脱サラをすると、失敗してしまう可能性が大きくなってしまい生活も苦しくなってしまいます。脱サラをする場合は、自分でしっかりと方向性を考え、お金のやりくりも入念に考えてやるのが大事になってくるでしょう。

脱サラのメリットとデメリット

脱サラには、リスクもありますがメリットもあります。次は、脱サラのメリットとデメリットを紹介していきます。まず最初にメリットから行きたいと思います。

まず、1番のメリットといえば自分のやり方ですべて進めていくことができます。会社に属している場合だと会社のやり方、上司のやり方などがあり自分のやり方で仕事をすることができません。このやり方ではよくないと思ってもその会社のやり方があるので従わなくてはなりません。

しかし、脱サラをしてやれば自分のやり方で仕事を進めることができます。自分のやり方で仕事を進めることができれば、ストレスなく仕事を行うことができます。そして気持ちも高く持ってやることができるので、仕事の質も上がります。

また、自由に仕事ができるのもメリットです。脱サラというのは自分で物事を全て行わなければなりません。しかし、自分で自分を管理できる方は自由に仕事ができるのでとてもいいことです。やり方をすべて自分で決めることができるので、周りのことも気にする必要もありません。仕事をするタイミングも自分でやることができるので、プライベートも充実させることができます。

脱サラにはメリットが沢山ありますが、デメリットもあります。1番のデメリットは収入が全く保証がないということ。会社勤めの場合だと、固定給があり残業代やボーナスなどで増えることがあります。しかし、脱サラした場合は固定給がないため収入がどうなる分かりません。

高いお金を稼げるときは稼ぐことができますが、儲けが出ないときは全く稼げなくなるので覚悟が必要です。つまり、脱サラをする場合はそこのリスクも頭にいれておきましょう。また全てを自分で行わなくてはいけないのも、デメリットといえるでしょう。

税金の支払いや年金、社会保険など会社にいた時は会社がやってくれましたが脱サラした場合は、すべて自分にのしかかってきます。なので、税金関係などの知識を自分で身に付けなくてはなりません。

脱サラで成功する人と失敗する人

脱サラにはメリットとデメリットがあるのは、理解できたと思います。しっかり自分のことをやれればメリットが多いでしょう。では、成功する人と失敗する人の違いはどのようなところにあるのでしょうか。

成功する人

脱サラをしてしっかり成功する人は、脱サラをする前にしっかりと準備をしている人です。最初にも話したように、この会社が嫌で何となく脱サラをしてしまうと失敗してしまう可能性が多くあります。

しかし、しっかりと準備していた人はお金と時間も十分にありしっかりと新しいことを始めることができています。脱サラ前に、新しい知識を身に付けたりお金を貯めることや、人脈を作っておくことができてる人が大きな成功を収めています。

スムーズに脱サラができるように、事前準備が大事になってきます。

失敗する人

脱サラに失敗してしまう人の多くが、成功する人の逆の準備不足です。脱サラをするとどうなるかもわからず何となく脱サラをし、貯蓄が無くなっていくことに焦りを感じいきなり事業を始めて失敗してしまいます。

特に、お金関係で焦る人が多くいます。貯金はありこれくらいあれば大丈夫だろうと考えてしまい、その時になって焦ってしまうことがあります。お金はいくらあってもいいのです。脱サラをすると収入がゼロというときもあります。お金がどんど音なくなっても、焦らずやっていくことが大事です。

脱サラに成功し、明るい人生にしよう

ここまで、脱サラに成功する人失敗する人について書いてきました。脱サラは、準部がとても大事になってきます。脱サラ前にしっかりと準備し、仕事もプライベートもしっかり充実させていきましょう。

コロナでも売り上げる塾生さん続出!

メルマガ登録者限定!魔法の動画&会員サイト無料

たった20分でオンライン起業の仕組みが全てわかる!

初回重要メールを受け取る
(gmail以外がオススメ)


登録後すぐ届く初回メールに無料講座や特典内容など重要情報がございますので必ずご確認ください。特にGmailは届かない場合がございますのでこちらで迷惑メール対策をお手数ですがお願いします。※本メール講座およびセミナーは利益を保証するものではありません。効果には個人差があります。メールアドレスは個人情報の観点より管理しプライバシーを遵守しております。