profile

自分発明研究所 代表

10万人以上の一般顧客にセールスを経験してきた
セールスのスペシャリスト

千葉県出身
趣味は
サーフィン・音楽・夜の雰囲気

皆倉慶彰


東京を中心に活動中主にマンツーマンで活動、全国各地でクライアントが活躍している。

高校時代管楽器のソロコンテストで千葉県1位 全国大会に出場する。
その時に「成功者に学べば奇跡は起こすことができる」と実感。

 

立教大学卒業後ニュージーランドに留学、ひたすら当時は波乗りに明け暮れる日々
同時にカフェやワイナリーでの仕事を経験しました。
お酒や夜の雰囲気が好きなのと学生時代のアルバイト先のバーからのお誘いで
帰国後、バーテンダーとして店長勤務。

電話営業でも約10万人の一般顧客にセールスを経験
全国約4000人の社員含めたアポインターの中で
アルバイトながらも10位以内にランクイン

その後外資系のメーカーでコンサルタントとして営業をする。
約25000人の一般人にセールスを経験し、
トップセールスとしても表彰される。

2013年9月に独立アーユルヴェーダサロン波オープン 2店舗を経営
その後コーチングとメンターに出会い
現在主にママセラピスト・起業家を対象に自分の宝を見つけて売り上げを倍にする専門家として
個人起業家が稼ぐ為の仕組みづくり、高額商品開発により、迷いなく体験を積むだけで
成果が上がる方法を提供
全国のクライアントに貢献している。3ヶ月後の目標を1月目で達成する人多数。
高額商品を売ることに成功しているクライアントも多数いる。

インドで500時間のヨガインストラクターの資格取得
アーユルヴェーダセラピストとして数年勤務
その他20日間以上の断食を体験

Mr.Childrenが好き。尊敬する人は三浦知良。大のドラえもん好きで、のび太を愛して止まない。

=============================

幼少〜学生

 

私は4人家族 幸せな家庭に生まれ育ちました。

 

3歳の頃、人前で歌うことが大好きで、
大人たちの前では楽しそうに歌っていたんだそうです。

そんな私でしたが、

幼少期に女性からからかわれたことや、持病のアトピー性皮膚炎、
小学校高学年や中学時代のいじめなどがきっかけで異常なほどの恥ずかしがり屋となり、
いつも第一希望を言い出せず、第三希望ばかり選択していて

 

何をやってみても楽しさを感じることができず中途半端にやめていました。

 

高校時代はふとした出会いから、中学時代は音楽嫌いだったにも関わらず
女の子もてたいのと、音楽の魅力とに惹かれ、吹奏楽に没頭し、
プロの奏者に直接習えたという幸運もあり

 

高3では管楽器で県大会で1位になり、全国大会にソロコンテストで出場しました。

 

完全に初心者だったので完全に奇跡のような体験でしたが、その体験から

「奇跡は起こすことができる」という
人間の持つ底力を知ります。

 

大学時代は親友とともにプロのミュージシャンに憧れ、
チャレンジするが、手に出るアトピー性皮膚炎のため楽器を弾くことができず、
練習もままならず自分の技術の無さに自信をなくし諦めてしまいます。

 

留学〜サラリーマン

人生に何も目的がなくなったこと、周囲には留学生が多かったこと、
そして5箇所骨折し
一旦死にかけたこともあり

 

就活もせず、
ニュージーランドに大卒後は留学を決意。
アルバイトでお金を貯めることに。

 

目標を決めた時、100万円をためてから行くことにしました。
3年後くらいをめどにしていたのですが、
当時私は電話営業でYahooのADSLを販売するアルバイトにつき、
約10万人の一般顧客に対してセールスを経験

 

全国4000人いたアポインターの中でも社員含めてアルバイトにも関わらず
全国9位という成績を勝ち取り、
たった半年で100万円以上が貯まり
ニュージーランドへ留学を決めてしまいます。

やはりそこでも

 

「奇跡は起こすことができる」
どうやら学んでいたようです。
ただまたもやそこには偶然なのかわかりませんが
同じチームに全国1位の人がいたのです。

 

 

ニュージーランドではサーフィンを毎日のようにしていたら
両親もびっくりするほど
アトピー性皮膚炎は良くなり、さらにワイナリーやカフェでアルバイトを経験、

 

全くできなかった英語も外人に
「なんでお前は日本人なのに英語が話せるんだ?」と
質問されるくらいにはなれた。

 

帰国後は大学時代アルバイトしたBARからの依頼もあり
店長バーテンダーとして勤務するも
せっかく良くなったアトピーも2年後には手が再びボロボロになり、
そして動かなくなり、
アルバイトの学生に助けられながら営業し続けるも
最終的にはやめざるを得なくなってしまう。

 

 

常にやりたいことの邪魔をし続けるアトピー性皮膚炎に

 

「やりたいのにできない」

「私には一体何ができるのだろうか?」

 

常に将来に不安を抱く毎日を過ごした。

 

 

その後は選択肢もなくなり
外資系のメーカーに営業コンサルタントとして会社員勤務。
そこの会社では
25000人のお客様と対面でセールスを経験

 

 

もともとアルバイトの電話営業での経験が生きて
新人の中でトップ、最優秀昇格を勝ち取り、

500人の社員の中で全国のトップセールスの一人としても表彰をされた。

 

 

実は偶然ここでも同じ営業所に
全国トップセールスで20年目のベテラン営業マンがいたのです。

 

 

「奇跡は起こすことができる」のですが
奇跡を起こせる場所。そこにはどうやらお手本が必ずいたようです。

 

 

しかしながら、自分としては
どこか会社にずっといたいという気持ちも湧かず、
そこでの将来にも魅力を感じなかった。

 

脱サラ〜起業

 

そんな中、ここでも自身のアトピーが良くなった
サーフィンを休日に教え始める。
それをきっかけに勢いで起業という思い切りすぎた行動に出る。

 

 

脱サラ後すぐにインドに渡りヨガインストラクターや
アーユルヴェーダを習い資格をとって帰国。

 

その後はアーユルヴェーダセラピストとしてサロンをオープンし
4年ほど勤務する。

 

しかしながら3年目に経営困難に陥り、
出した店舗を潰し、借金を抱える。

 

 

「もうこのままではどうしようもない」

 

 

そう思った私はセラピストの傍できる仕事はないかと
「在宅・稼ぐ」とネットで検索し
ヒットしたネットビジネスを100万円ほどかけて教材を買い実践する。

 

朝の5時から夜中の12時までパソコンを
目の前にして引きこもり化してひたすら
ネットビジネスに明け暮れた。

 

するとたった2ヶ月で20万円の報酬を得ることができた。
ネットビジネスでこの成果は相当凄いらしい。

 

「奇跡は起こすことができる」

大失敗〜出会い


しかしながら、そのまま不労所得を増やそうとやり続けて8ヶ月後
海外サイトにコンテンツをコピーされ始め、
私のコンテンツは全て消えて海外サイトの方
だけが残るという最悪の状態を経験する。

 

8ヶ月間ほとんど誰とも会わずに引きこもっていた

 

私は廃人になりかけた。。。

 

 

「もうだめだ」気力も体力もなくなっていた私は
次の月からサラリーマンに戻ろうと思っていたタイミングではあったが
ネットビジネスの教材で偶然知り合った方とたまたまお茶会を開いた。

 

すると一人だけお客様が。

 

そのお客様との出会いが私にとって

 

運命の出会いとなる。

 

 

もうお金も気力もなくなり、
諦め掛けていた私に
たまたまセッションを依頼してきた

 

復活〜現在

 

その人物は

 

「皆倉さん。皆倉さんなら絶対に大丈夫です。

絶対に諦めないでください。」

 

 

となんどもメッセージをくれた。

そしてその人のオファー、

背水の陣、
断崖絶壁、
最後の希望として覚悟してお願いして

 

 

更に借金をして習ったこと。

 

 

それが

 

 

コーチングです。

 

 

コーチングを取り入れて
コーチに言われた通りに実践していったところ

 

 

1か月目にして
月収154万円というセラピスト時代の
3倍以上の成果をいきなりあげることができた。

 

 

そこでの経験もあり思い出したのは

 

 

「奇跡は起こすことができる」

 

 

その後はひたすら継続し、
10件以上全く契約が取れない、必死な期間もありつつ、
それでも諦めずに挽回し今では成果を伸ばし続けていいる。

 

 

だって

「奇跡は起こすことができる」ことを

もう知っているから

 

 

奇跡を起こす際に必要なのは
出会いです。

 

コーチングに出会ってから
「奇跡は起こすことができる」ことをさらに
確信して今ひたすら前進し続けている。

 

 

コーチングは本当に
「奇跡を起こすことができる方法」だと感じている。

 

 

コーチングに出会ってから
私自身が奇跡的な成果を得ることができて、

 

母親と美輪明宏を見にいったり

クライアントさんも100万円の商品を2ヶ月で5人に売ったり

私自身はバリ島に21日間行くことができたり

海外からクライアントさんとセッションをしたり

思い描いた未来をどんどん手にすることができている。

 

 

そんな私が今強く感じているのは
女性を応援したいという気持ちです。
特にお母さんを応援したい。

 

 

私自身小学校の頃からずっと母親がうつ病で家にいませんでした。
幼少の頃は女性へのトラウマがありました。
女性不信の日々があったことは事実です。

 

 

だからこそ私にとっては女性がテーマだと気付きました。
女性に元気になってほしい。
ママさんが魅力を開花させて元気になれば、日本が元気になるのは間違いありません。

 

 

そんな私のクライアントさんにはなぜか40代のママセラピストさんが多い。
そして彼女たちを心から応援したい。サポートしたい。
そんな気持ちでいたところ

 

 

・そんなママさんセラピストで3人子持ち、PTAが忙しい40代女性でも
3ヶ月後の目標を1月で達成させ、数カ月で2ヶ月先までの予約が埋まっている状態
さらにはほぼリピーターで高額商品の販売までサポートに成功

・2人目のセッションで50万以上の商品販売成功をサポート

・ビジネス始めてたった10日で50万円以上の売り上げ達成をサポート

・2ヶ月で100万円の商品を5人に販売成功をサポートするなど

 

 

実績もたくさん出すことに成功
現在は ママセラピストの売り上げを倍にする専門家として活動中

 

 

これは私の人生のテーマだと感じています。

 

 

現在の夢は
「女性が人生を味わい、楽しみながら豊かになれる仕組み・空間の構築」
冒険を生きて、共に感動を分かち合いましょう。

 

 

「奇跡は起こすことができます。」

 

 

自分発明研究所 代表
皆倉慶彰

PAGE TOP