どうも
皆倉です。

 

ここではブランディングについて
記してゆきます。

 

高単価の商品を販売する際に
商品のブランド力は必須です。

 

ブランド力を上げるためにはどうしたら良いでしょうか?
このページでは徹底的にブランド力について研究してゆきたいと思います。

 

 

まずビデオで学びたい方はこちらからご覧ください。

 

ブランドという言葉を聞くと誰もがイメージするのが
”高級ブランド”の商品ではないでしょうか。

 

ルイヴィトン、エルメスなどの高級ブランドの値段は、バッグの場合
数十万円から高いものだと数百万円のものもあります。
同じバッグというものだけで考えると数千円出せば購入できるものはたくさんありますし、

 

高級バッグに興味がない人はわざわざ高額な商品を選ばないでしょう。

 

ではなぜ、値段の高い高級ブランドバッグを手にする人がいるのでしょうか。

感情とブランディング

感情が動かされるというのも一つの理由かなと感じます。

コーチングには6つの欲求があります。

<6ヒューマンニーズ(6つの欲求)>

1. 確実感・安心感
2. 不確実感・ワクワク感・変化
3. 自己重要感
4. 愛・つながり
5. 成長
6. 貢献

この中の1−3を満たすのがブランドの力かなと感じます。
またブランドを買うことで高いものを買うことで貢献を感じる人も多いでしょう。

 

ブランディングで使える5つのマーケティング戦略

・音楽・・・ロート製薬などはわかりやすい
・ビジュアル・・・見た目の統一感 ロゴ
・ビデオ・・・ソフトバンクの犬など
・コンテンツ提供・・・化粧品のサンプル
・リアルマーケティングでの口コミ・・・口コミが起こるほどの商品のよさ→ルンバなど

さてこれから
10個のブランディングに欠かせないポイント
解説してゆきます。

1:品質

まずは品質です。ここはとても大切なことです。
例えばロレックスの時計はずっと使えますよね?
だから孫の代まで引き継いで使用可能なものもあります。

そして長期的に長持ちします。
誰がみても高価なものとわかりますね。
ロレックスなどは品質という面でとても優れているのではないでしょうか?

2:性能

さて性能です。性能が良いものとは何でしょうか?考えてみましょう。
私はパソコンはマックを使用していますが、マックは私からすると
非常に使いやすいです。

正直ウィンドウズはもはや使用できません。
それくらいにマックの性能はズゴイと感じます。

これがケーブル無しで充電できて、
更にもっと軽くなったらャバイですね。
今でも相当性能のよさを実感しますがもっと良いものを欲しくなってしまいますね。

性能も常に進化しますね。

 

3:シンプル 簡単

シンプルイズベストですよね?
例えばスマートフォンは説明書もいりませんね。
ご老人には難しい面もあるかもしれませんが
非常に簡単にインターネットも扱えますし一つの機械で簡単にいろんなことができますよね
これもシンプルさ・簡単さではないでしょうか?

見た目のシンプルさだと無印良品なんかもとてもシンプルで
素敵なデザインのものが多いですよね。

シンプルイズベスト あなたの商品はシンプルですか?

 

4:応用力・活用力

私の中で非常に応用力のあるスキルにコーチングをあげます。
コーチングは願望を叶えるための技術ですが、ここを知っているか知らないかで
圧倒的に未来の現実化のスピードは違いますが、どんな商品にも活用できるスキルだなあと

毎回実感します。
ブランド力を上げるためにもコーチングの技術があるととても役立ちますね。
非常に学んでおいたほうが良いスキルだなと感じます。

 

5:かっこよさ

やはりかっこよさはブランド力を高めますよね。私はモンブランというブランドが好きですが
可愛さもありますが、ボールペン以外にもバッグやお財布などデザインがとてもかっこいいなあと
惹かれるものが多いです。

車でいうとアウディとか好きですね。カッコイイデザインだなって思うものが多いです。
あなたがかっこいいと感じるものは何でしょうか?

かっこいいものを使用できるだけでもとても満足感がありますよね。
感情が喜ぶものを使用することはとても価値がありますから
かっこよさを加えるとよりファンが増えることは間違い無いですよね。

 

6:個性

個性的なものはとても素敵だなと感じます。
所有しているだけで個性を感じるものがあれば嬉しいですよね。

有名どころだとヴィヴィアンとかは洋服とかが非常に個性的ですよね。
似合う人がきているととても個性的だなって感じます。
あなたの商品の個性はどんなところにありますか?

 

7:体感

体で感じる感覚、これもとても大切な感覚ですよね。
例えば外車とかどうでしょう?
ゆったりとしたソファー、それだけでも乗っているだけで心地よいですよね。
そこにいるだけで心地よい感触が味わえるもの

それってすごく嬉しいですよね。

所属しているだけで心地よい。そんな空間を
演出してくれるような空間。

それを作ることができたらあなたのビジネスはもっと伸びるでしょうね。

 

8:思い出

思い出をくれるような商品だったらいかがでしょうか?
例えば誕生日のお祝いにホテルの高級なレストランなのか?安い居酒屋なのかで
思い出はかなり違ってきますよね?

安い居酒屋だったとしても、店員さんが非常に親切で誕生日のサプライズを目一杯にしてくれたら嬉しいですよね。
プレゼントも高級ブランドショップで一緒に選んでショップ店員さんにもてなされながら思い出に残るような演出で
購入できたら嬉しいですよね。

いかがでしょう?
あなたの商品は思い出に残りそうでしょうか?
思い出に残るもの。ここを意識するともっとよくなってゆきます。

 

9:価値観・愛着

商品が自分の価値観にあっていること
これもとても大切なところですね。

例えば購入したらその一部が募金になるようなもの
購入先の農家がわかる野菜やお肉

そのようなところを意識している商品だとしたら自分の価値観に合致して嬉しさが
倍増することってあると思います。
そんなところも商品に入れると良いでしょう。

 

10:メッセージ

「人々の心を豊かで活力あるものにするために-ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから」- それが私たち、スターバックスのミッションです。

 

そのブランドが何のために仕事をしているのか?
このメッセージや思いがわかるような企業はとても良いですよね。

 

購入していてとても心地が良くなります。
人は思いに惹かれます。
共感します。

 

そしてその思いを購入していて感じると心地が良いものです。

あなたの使命は商品と繋がっていますか?

最後に

ではここまでお読みくださいまして本当にありがとうございます。
このページに関しては毎回ブラッシュアップを重ねていますので
また是非チェックしにきてくださいね。

 

それではご訪問ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!