ストーリーテリング:謎めいた人

どうも
皆倉です。

 

ものがたりに新しいものや謎があるからこそ
惹かれるということあると思います。

 

人間は常に新しいもの好きです。
つまり『知識欲』を持っているんだそうです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━ 

ものがたりには謎がある 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

三大欲求は、食欲、性欲、睡眠欲だと言われていますが、
そのほかに
承認欲求だったり知識欲もあります。

 

知識欲は「新しいもの」を人間が常に欲しているということです。

 

アイフォンも車もどんどん新しい形になってゆきますし
鍵をさす必要がなくなったり、ガソリンを使わなくなったり、
どんどん進化してゆきますし、その進化したものを人間は欲するわけですね。

 

これこそが知識欲からくる行動です。

 

人間は新しい刺激や情報を常に追い求める動物です。
つまり既知の刺激や情報の価値は、
知れば知るほど低くなります。


よってわかりやすい話ほどすぐに飽きられてしまうということが起きます。

 

想像してしまうような謎のあるものがたりだと
なんども読んでしまったりします。
私はスラムダンクを何度も読みましたが

 

それはまだ桜木や流川が1年生だったこと
山王高校以外にも強い海南高校をも破った高校があったこと
これらが「そうなったんだろう??」というような想像を掻き立てて

 

何度も読むことになったのだと思います。

 

「わかりそうで、わからないもの」

「理解できそうでできない」

「微妙に謎が残る」

そんな

ものがたりに私たちは魅かれて何度も観たり読んだりしてしまいます。

 

「人間が理解できるかできないのかギリギリのところにあり、
なおかつ微妙に説明がつかないようなところから、ヒット作が生まれる」

「ルールを変える思考法』 著者:川上量生

 

のだそうです。

 

 

さて日本のものがたりにも謎が残るもので代表的なもの
作者不詳であり、さらには
「日本最古のSF」とも言われる竹取物語とかいかがでしょう??

 

竹取物語のあらすじです。
あらすじはこちらの文章がわかりやすかったので引用させていただきました。
https://ameblo.jp/taketori-no-nazo/

 

 

***

竹取翁は、もとが光る竹に小さな女の子がいるのをみつけます。
連れて帰って育てると、3ヶ月で輝く美しい姫となりました。
翁は竹から黄金を得て富豪になっていきます。

 

姫はかぐやと名づけられました。
求婚者があたりをうろつき、
「よばい」というようになりました。

 

熱心に求婚したのは5人の貴公子でした。それを拒否したいかぐや姫は、
「宝物を持ってきた人と結婚します」といって、こんなふうに頼んだのです。

 

石作皇子(いしづくりのみこ)には、仏の御石の鉢(ほとけのみいしのはち)

庫持皇子(くらもちのみこ)に、蓬莱の玉の枝(ほうらいのたまのえだ)

右大臣阿倍御主人(あべのみうし)は、火鼠の皮衣(ひねずみのかわごろも)

大納言大伴御行(おおとものみゆき)、龍の首の玉(りゅうのくびのたま)

中納言石上麿足(いそのかみのまろたり)、燕の子安貝(つばめのこやすがい) 

 

石作皇子は、3年たってから仏の御石の鉢として贋物を持っていきますが、
蛍ほどの光もなく見破られました。厚かましいことを「はぢ(鉢・恥)を捨つ」といいます。

 

庫持皇子は、蓬莱の玉の枝を工匠に造らせました。本物そっくりにできた枝を携えて、
姫に会いに行きます。蓬莱山へ行った作り話をえんえんと聞かされ、
かぐや姫も騙されそうになります。

 

そこへ工匠が、未払いの報酬を要求しにきて嘘がばれました。
皇子は工匠を懲らしめ、自分は行方不明になってしまいました。
それで「たまさかる」といいはじめました。

 

阿倍右大臣は、火鼠の皮衣を、唐の商人に頼み、
唐まで使いも送って買付けました。喜んで姫に持って行くと、
本物なら燃えないといわれます。火にくべると、皮衣は焼けてしまいました。
できなかったことを「あへなし」といいます。

 

大伴大納言は、姫のために家を造ると、龍の首の玉を取りに出航します。
しかし嵐に襲われ、たいそう恐い思いをし、龍に命乞いをしました。
やっと帰ると、離縁した妻や世人に嘲笑されました。
常識はずれを「あな、たへがた」といいます。

 

中納言石上麿足は燕の子安貝を取ろうとして、吊られた籠で燕の巣まで上ります。
何かをつかんで降りようとして、八嶋鼎に落ちてしまいました。
手にしていたのは糞で、「かひなし」でした。外聞の悪さを嘆いていると、
かぐや姫から歌をもらって少しは「かひあり」ましたが、死んでしまいました。

 

評判は御門(みかど:天皇)にも届きました。御門は使いを遣し、
自らも竹取翁の家まで来て、連れて行こうとしますが、
かぐや姫は断ります。

 

3年後、姫は月に帰らなければならないと泣くようになりました。
8月の十五夜、御門の護衛が大勢で守ろうとしますが、
お迎えがくると、なすすべもありません。

 

空から下りてきた人に
「かぐや姫の作った罪が終わったのでお迎えする」
と言われ、竹取翁は嘆き悲しみます。

 

かぐや姫は衣を脱ぎ、御門に手紙を書きました。
そして着れば人の心とは変わるという天の羽衣をまとい、
車に乗って天人を引き連れ、月に帰ってしまいました。

 

手紙と一緒に御門に届けられた不死の薬は、富士山の頂で燃やされました。
そのとき武士を大勢連れて登ったので、「ふじの山」というようになりました。
煙はまだ立ち上っているといい伝えています。

***

 

『竹取物語』を端的に言えば、
「結婚したくないのか?男たちに無理難題を叩きつけて
最終的に月へ帰る女の話」ですね。

 

結局かぐや姫の幸せとはなんだったのか?

不死の薬の本当の意味は??

何故燃やしたのか?

 

 

いろんな謎がありますがだからこそ
様々な人に読まれ続け研究され続けているのだろうと思います。

 

さてあなたにも不思議な
エピソード、少なからずあるのでは
ないでしょうか??

 

そんな不思議なエピソードを
聞くと、興味が湧いてしまう。
そのような人はたくさんいると思います

 

ぜひ織り交ぜてみてください。
あなたの人生に不思議さを

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
本日のIQUEST
━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたのものがたりの謎はなんですか?

 

___________________________________
メール講座にご登録いただきますと
無料でものがたりの専門家になれる動画セミナーをプレゼントしています。

ものがたりの流れがわかると未来の自分を発明することもできます。
☑あなたの商品がサクッと売れる!ものがたりの作り方
☑どんな商品でも成約する「ものがたりセールス ブループリント」
☑「お客様が今欲しがる過去・今・未来ものがたり作成テンプレート」
☑これ以外ないものがたりからの「仕組み構築」
☑モデリングの秘密について
その他たくさんのプレゼントを準備中

 

[自分発明研究所]
____________________________

ミッション
____________________________

自分発明研究所のミッションは

『愛と感動の冒険をしながら
あなたと私の願望を実現してゆくこと』です。

 

私の場合は母の鬱、
女性へのトラウマ、いじめ
アトピー、大好きな仲間、

私にとってそこから苦痛と愛情の両方が生まれました。
そしてそれこそが私にとってずっと冒険であり、愛でした。

そこに向き合った時にこのミッションが生まれました。

 

その先にあるもの

自分の才能が花開き、好きなことを仕事にし、やりたいことを
全て叶えながら、全ての人たちと健康で、豊かに、幸せでいられる
世界最高のサービスを提供します。

____________________________
ビジョン
____________________________

『全ての人たちがそれぞれの使命に出会い、人生を全うすることで
愛と感動を分かち合いながら、皆が豊かで、喜びに満ち溢れた世界へ』

 

私の今までの人生がこのビジョンをくれました。

・最高の自分を発明する今最善の方法を常に与え続けます。
・より自分について精通することで、相互理解を生み出します。
・自分らしくチャレンジする事で豊かになれるような環境を作ります。


____________________________
理念
____________________________

自分発明研究所は、
愛と自己理解を通じて全ての人々の共存共栄を実現し
社会の発展に貢献します。

 

自分発明研究所 代表 皆倉 慶彰

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メール講座登録でプレゼント!!

☑ものがたりの作り方
☑ものがたりセールステンプレート
☑ものがたりからの仕組み構築法

自分発明研究所にいいねを押してください。

プロフィール


10年以上10万人以上の一般顧客にセールスを経験してきました。電話営業では全国約4000人の社員含めたアポインターの中でアルバイトながらも10位以内にランクイン、その後外資系コンサル、25000人の一般顧客と向き合いトップセールスとして表彰もされました


そんな私でしたが、起業家としては全くうまくいきませんでした。。。
起業して5年。男ながらも起業1年目は
アーユルヴェーダと言うインドの施術でセラピストとして数年間、さらに2店舗経営するも破綻。

 

お店も潰し、貯金はなくなり
、更にネットビジネスで失敗、
人生で初めてお金に困るという生活をするほど転落しました。

さて、どうして営業時代うまくいっていたのに
起業してダメだったのでしょう?

 

そんな会社員に戻ろうと思っていた矢先、
一生物の大切なマインドセット
そして出会いがありました。


その時に培ったマインドセットと
世界ナンバーワンのコーチングスキル
この二つの大切さを身にしみて確信


更に元々のセールス力を磨きあげ、
その翌月月収154万を達成、そこで得た学びを元に
現在は起業家やセラピストの支援をしている。

 

主な成果

・5カ月間一度も成約できなかった女性起業家が
セッション後すぐ30万以上の商品を成約成功

・はじめて起業した3人子持ちの忙しいママセラピストの自宅サロンを3カ月後まで予約で埋めることに成功

とクライアントの成果に真摯に向き合いながら日々励んでいる。

ドラえもんの大ファンでのび太を愛してやまない。

PAGE TOP