“最強の”口コミ集客術 7  物語

どうも
皆倉です。

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

本日は

“最強の”口コミ集客術 7  物語

 

についてお話していきます。

 

まず理解しておいて欲しいのは

 

人が物語を生まれた時から好きだと言うことです。

 

そして物語は語られる

 

と言うことです。

 

なのであなたはあなたの物語を作ること。

 

この重要性を理解しなければなりませんね。

 

だって人は物語が好きなのですから。

 

その物語が共感を呼ぶものであり
インパクトのあるものであり
そしてサービスがよければ

 

当然口コミは起きますよね?

 

そうです。

 

何者かいまいちわからないサービスを受けて
口コミするって

 

それはなかなか難しいんではないかなって思います。
記憶にも残りませんからね。

 

そしてその物語には基本的な流れがあります。

 

その流れを理解するととても物語を描きやすいですね。

 

簡単にその流れの図を記したいと思います

 

物語はこのような流れになっています。

どのようなシーンもこれに当てはめることができます。
(もっと細分化したものがありますが)

思い出して見てください。

 

大きく分けて3つ

物語構成3つ

 

1、セットアップ
ファイナルに向けた日常

2、ミドル
ファイナルの前のイベントや事件、危機

3、ファイナル
ハッピーエンド メッセージ

 

このような流れになります。

 

またお伝えして起きたいのは物語の作成において
意識したい3つのポイントです。

 

物語作成で意識したい3つのポイント

 

1、みんなが好きな不幸が自然に伝える

2、大逆転を描く

3、信頼をえる

 

そしてここで肝となるのがミドルからファイナルに行く時の
話ですね。

 

そこがどんな内容かがインパクトを与えることが多いです。

 

是非あなたの物語
考えて見てくださいね。

 

それでは本日もご覧いただきありがとうございます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回のIQUEST
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたは自分の物語を話すことができますか?
そしてそれは口コミを産みそうでしょうか?

 

この質問に答えてみてくださいね。
それでは本日もご覧いただきありがとうございました。

音声セミナーでは物語作成をする上で口コミを産みやすいポイントをお伝えいたします。


音声のパスワードはこちらの無料メールマガジンにご登録いただきますと聞けるようになります

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自分発明研究所にいいねを押してください。

プロフィールムービー

最近のコメント

PAGE TOP