自分に自信を持つ方法 16 許せない人を許す

どうも
皆倉です。
今日もお読みいただきありがとうございます。
コメントとかいただけるととても喜びます。

体験セッション(無料)を受けていただくと
より深い情報をプレゼントしています。

 

 

許せない人を許す

 

 

許せない人がいる人は、
自分にも厳しいという傾向があるようです。
というのはどういうことでしょうか?

 

私自身を例にすると

「恥ずかしいことをしちゃダメだ」

「イライラしちゃダメだ」

「失敗しちゃダメだ」

と思っていた時ほど
人を許すことができなかったように感じます。

 

誰かを否定してしまう
=あなた自身に厳しいからこそ

 

もしくは
劣等感から否定する

 

というパターンもあるかと思います。

 

自分にも厳しい目を向けるようになればなるほど。
人のことを許すことができなくなっていました。

そして自分に厳しくなると
ネガティブになってきます。
当たり前のことですよね。

 

 

あれもダメこれもダメ
あーまたやちゃった。ダメだー私。

こんな感じだと
ネガティブになってしまいますよね。

ということは

実は他人を許せないということ。
=自分を許せていないということ。

ということになります。

 

 

もしもし
あなたには許せない人がいますか?
それをなぜあなたは許せないのでしょうか?
それを許せる人は存在するでしょうか?
なぜあなたはそれを許せないのでしょうか?

 

 

自分のその部分を許せていないからではないでしょうか?

 

 

自分がそうしたらいけないと
いつからか思っていたからではないでしょうか?

 

本音をぶつけられて
許せなくなってしまった。

それを許せないのは
誰でしょうか?

 

もしも目の前に許せない人がいたとしたら
考えて見てください。
自分だったらやらないとか
自分が許せないとか

 

 

自分が決めていることはありませんか?

そしてそれは絶対にやってはいけないことでしょうか?
それをことがことができる器の人はいないでしょうか?

もしもそんな自分を許したとしたら
あなたの未来はどうなってゆきそうでしょうか?

================
◉今日の『自分発明』1ステップ◉
================

本日は5ステップ

1、許せない人を思い浮かべて見てください。

2、どうしてその人を許せないのかを考えて見てください。

3、自分がそれをしている状態をイメージして見てください。

4、その自分を許して見てください

5、あなたの許せない人を許してあげてください。

本日もお読みいただきありがとうございます。
”感謝!!”
『自分発明家』”3ヶ月で売上2倍”サロン専門コーチ

皆倉慶彰

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自分発明研究所にいいねを押してください。

プロフィールムービー

最近のコメント

    PAGE TOP