自分に自信を持つ方法 その1 メタ認知

こんばんは
『自分発明研究所』
個人の宝を発掘して売上を2倍にする専門家
皆倉慶彰です。

 

今日もお読みいただきありがとうございます。
コメントとかいただけるととても喜びます。

今回は「自分に自信を持つ方法PART1」をお届けいたします。
体験セッション(無料)を受けていただくとより
深い情報をプレゼントしています。

①自分らしい自分を発明する方法
②目標を達成する方法
③自信を持つ方法

セッションを受けてくれた方に私自身が今までで最も感謝した
この3つのPDFファイルを無料でプレゼントしています。

「みんな自信なんかありませんよ」

あなたは自分に自信があると言えますか?

タモリさんは、
ナインティナインの岡村隆史さんに対して、このように語っています↓

「余裕というのは、オーバーに言うと、
幽体離脱したみたいに自分をちょっとズレた
視点から見られるということだね。
それはどんどんできてくると思うよ。」

『パピルス』2008年10月号より

この発言には自信へのヒントが隠されています。

先日ある人に聞いてみたら

「みんな自信なんかありませんよ」

今日お話しした人も

「私自分に自信がないんです」

と言っていました。

 

 

これから自分に自信を持つ方法について
記してゆきます。

「自分は所詮この程度だから」

「自分だからこの程度の選択で十分だろう」

こんな風に自分の持っている
力未満の選択をしがちになる。
このような解釈を自分にしていると

チャレンジできなくなってしまうことがあります。

 

 

ですので自己評価が低いのはどう考えても
成果につながりづらいと言えるでしょう。

ではどのように解決したら良いでしょうか?

この問題を解決するひとつの手段が、

「メタ認知能力」を高めることです。

メタ認知能力とは

自分の能力を客観的に評価することで、
自分の持っている力やポテンシャルを、
適正に評価することができるようになる。

なので、
自己評価の低い人がその陥りやすい状況を
回避することができます。
私も自分に自信を持てていないときは正直
「仕事」もなかなか上手くいきません。

自信を持てていない状態で
「恋愛」や「人間関係」は
うまくいくでしょうか?

 

自分に自信がある人に比べたらうまくいくはずがありません。
(自分に自信がありすぎる人も問題だという話もありますが、
私個人的には自信ありすぎるくらいの方がいいかなと思います。)

そこで自分に自信を持つことができる方法=メタ認知能力を高める

これ実は「タモリ」や「イチロー」も使っている実践的な方法です。

 

 

「自分と会話する」

セルフトークが上手くなること。

これはアメリカの研究でも結果が出ているそうです。

セルフトークとは

「今、緊張してるけど大丈夫だよ」

「よく頑張ったよね、お疲れさん」

「偉いよなあ。そこまで考えた自分」

このような会話を自分自身とする。ということです。

 

 

これは「独り言」とは少し違います。
ではどういうことかと申しますと

「もう一人の自分」が「(私に)自分」に話しかけることです。

もう一人の自分を乖離させた状態で
私に話しかけるという状態です。

この「メタ認知」回数が多いほど、
自分に自信が持てるのです。

なぜ自信が持てるのか?

 

 

なぜかはありません。
すでに成功者と言われている人たちが
実践していることだからです。

「釈迦」

「タモリ」

「イチロー」

も実践しています。

「お坊さん」なども実践されています。
お坊さんから不安を感じてしまっては
お坊さんにはなりえませんよね?

私もそんなお坊さんは嫌です。。。

お坊さんは修行で「メタ認知」をされているのです。

 

 

怒り、憎しみ、悲しみ、苛立ち、不安
これらの感情は自信をなくしますね。
こんな自分をもう一人の自分が見る。

常に見ている。

これが自分に自信や落ち着きをくれます。

イチローを見ていると何のブレも感じません。
そして成果を出し続ける。
これって「メタ認知」が関係しているのだそうです。

こちらはイチローの発言です。

「自分のナナメ上にはもう一人の自分がいて、
その目で自分がしっかりと地に足がついているかどうか、
ちゃんと見ていなければならない」

ノンスタイルの井上さんも
「メタ認知」を活用しています。

メタ認知能力が低い人は、
「自分が感じているように他人も感じるだろう」
と思ってしまうクセがあります。

 

 

しかしながら井上さんの場合

数々の暴言や皮肉に対し、批判・否定するのでなく、
ポジティブに返せるテクニックを持っています。
逃げるのでなくさらっと受け止めてポジティブな言葉で返せます。

これは自己を客観視しているからこそ
できる技でしょう。

心理学者 植木理恵さんも元々のパニック障害を
「メタ認知」を繰り返すことで克服できたそうです。

 

 

【メタ認知の利点】

☑️一方向からしか物事をみられない人が色々な角度からみられる人になる。

☑️頑固で思い込みの激しかった自分でも柔軟性を持って判断することができる。

☑️一度○○だと思ってしまうと、そこに囚われてしまうタイプの人が

☑️考えや行動を修正できるようになる

☑️不適切な考えや行動があっても、場の空気を読んで修正する、ということができる。

☑️相手の立場からも物事を捉えることができる

要は自分でフィードバックしながら、修正することができるのです。

【初心者にオススメのメタ認知のトレーニング法】

鏡の中の自分に話しかける

「いい笑顔」

「今日は疲れてるけどよく頑張ってるね」

「よくやってるよ大丈夫上手くいくよ」

「寝坊しちゃったけど大丈夫。今日も頑張っていこう」

これらはどこでもやってオーケーです。

回数が大事だそうです。

【ただし、注意点】

継続です。
成果は徐々に現れてくるそうです。

まずは
しかし、効果は徐々に現れてきます。
まずは毎日自分に話しかける!

やってみましょう!!

================
◉今日の『自分発明』1ステップ◉
================

鏡を見て自分を褒めてみましょう。

自分を客観視して自分を褒めてみましょう。

つまずいた時こそそんな頑張っている自分を褒めてあげましょう。

メールマガジンに登録しよう笑。

本日もお読みいただきありがとうございます。
”感謝!!”

自分発明研究所 代表 皆倉慶彰

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自分発明研究所にいいねを押してください。

プロフィール

電話営業では約10万人の一般顧客にセールスを経験全国約4000人の社員含めたアポインターの中でアルバイトながらも10位以内にランクイン
その後外資系コンサル、25000人の一般顧客と向き合い、
トップセールスとして5年、起業して5年。
起業後は男ながらもアーユルヴェーダと言う
インドの施術で数年間経営し店舗も経営。
しかし経営破綻でお店を潰し、
更にネットビジネスで失敗、人生で初めてお金に困るという生活をする。
会社員に戻ろうと思っていた矢先、
偶然交流会でメンターに出会う。
そこで世界ナンバーワンのコーチングスキルを
習得、その翌月に月収154万を達成、そこで得た学びを元に
現在は女性、ママ起業家やセラピストの支援をしている。

主な成果

・5カ月間一度も成約できなかった女性起業家が
セッション後すぐ30万以上の商品を成約成功

・はじめて起業した3人子持ちの忙しいママセラピストの自宅サロンを3カ月後まで予約で埋めることに成功

とクライアントの成果に真摯に向き合いながら日々励んでいる。

ドラえもんの大ファンでのび太を愛してやまない。

PAGE TOP