自問力のススメ【苦手な人】

こんばんは

『自分発明』収入倍増セラピストプロデューサー皆倉慶彰です。
今日もお読みいただきありがとうございます。
コメントとかいただけるととても喜びます。

体験セッション(無料)を受けていただくと
より深い情報をプレゼントしています。
セッションでわかることは

今の自分がより幸せになるためにすべきこと
迷いのない自分
クリアになった自分

①自分らしい自分を発明する方法
②目標の立て方と達成する方法
③自信を持つ方法
セッションを受けてくれた方に私自身が今までで最も感謝した
この3つのPDFファイルを無料でプレゼントしています。

 

【苦手な人】
今私は大事なご縁からいただきました『自問力』の著者
堀江信宏さんの

 

講座を受けています。

 

ここでの出会いのパワー、心底感じています。
なんだかすごい講座です。これは。。。

 

今日学んだことは
本当にたくさんですが

・体験談を聞くと新しいひらめきやアイデアをくれる
・苦手なことをやってみる
・環境を変える

本日はこの講座を受講しての成果を
シェアしていただきましたが、
みなさんものすごい変化をされていました。

 

(もちろん成果を出されていました。
中には独立2ヶ月で本を出版された方もおりました。)

 

なぜか?
それはやはり
原因にとことんフォーカスされていたからでした。
人間理解とも言えるでしょうか?

 

そのほか諸々たくさん過ぎましたが、
ちょっと私の感じていることをシェアさせていただきます。

============================

私は苦手な人を避けていた時期があります。

 

対応とか、表情とか、発言とか。
なんか苦手だなという直感があると、
「俺、この人なんか苦手だな」

 

と自分で勝手に決めて距離を置く。
「それ間違ってるだろ」
と思う時が多い人に対してもそうでした。

そんな自分がいたことがあります。

 

で、よく考えてみるとですね。

このような事実があります。

【私が『苦手だ』と感じる人を『好きな人がいる』】

という事実です。

ということは

その人を『苦手だ』と思っているのは自分なわけです。

 

 

勝手に自分が『苦手だ』と決めているわけですよね。

他人が苦手って言ってるし
俺も苦手だし

とかっていう自分もいるわけです。

 

 

そしてそのまま『苦手だ』をいう自分のまま
行動していくと、
また同じような人が出てきたときに、

 

その人から距離を置く自分、
また苦手だと思う自分がいます。

 

よくありますよね。
どこの会社に行っても
『なんか苦手な人がいるんだよね』

 

みたいな話ってよく聞きます。

 

でもその苦手な人を苦手と思う自分のままでは
その苦手な人は永遠に自分の前に現れ続けます。

 

ではどうしたら良いでしょうか?

今日学んだ。
『苦手なことをやってみる』
で考えてみましょうか。

「勇気を持ってその人と話してみる」
「勇気を持ってその人とわかり合ってみる」
「勇気を持ってその人と仲良くしてみる行動をしてみる」

 

で、意外といい人だったりするわけです。
だってその人を好きな人は必ず存在するわけですから。

自分が好きになれば、もう一人増えますね。

 

『苦手な人にこそヒントが隠れている』

 

相手は自分自身という話があります。

相手が自分自身ならば
その『苦手だ』と思う部分を自分も持っているわけであり、
その苦手な部分に反応しているのは『自分』です。

 

勝手に自分が反応しているわけですからね。

そこに反応しない人もいるわけです。

 

私はちなみにサーファーのくせに
『湘南の風』みたいな人が苦手でしたが、
最近は特に『湘南の風』みたいな人と仲良くしたいなと
思っていますw

 

ハワイアンカフェで今日の学びを復習してました

 

================
◉今日の『自分発明』1ステップ◉
================

本日もお読みいただきありがとうございます。
”感謝!!”
『自分発明』収入倍増セラピストプロデューサー

皆倉慶彰

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自分発明研究所にいいねを押してください。

プロフィールムービー

最近のコメント

    PAGE TOP