【結婚は墓場】

こんばんは
『自分発明』収入倍増セラピストプロデューサー皆倉慶彰です。
今日もお読みいただきありがとうございます。
コメントとかいただけるととても喜びます。

 

【結婚は墓場】
今日は価値観について書いてゆきます。


『結婚って素敵』

『結婚は墓場』
 
あなたはどちらの価値観で生きていますか?

■そもそも価値観とは、どんなことを言うのでしょうか?

それは、なにを良い(価値がある)と思うか?
悪い(価値がない)と思うか?の判断基準のことです。

 

■価値観は人それぞれです。

『結婚は良いこと(素敵なもの)』と感じる人もいますし
『結婚は悪いこと(墓場)』と感じる人もいます。

価値観は反対を比べるとわかりやすいですね。

 

『お金がたくさんあったほうがいい』
『お金があると不幸になる』

『運動はしたほうがいい』
『運動はできればしたくない』

『仕事をすることは良いことだ』
『仕事は嫌いだ』

『宗教は素晴らしい』
『宗教は必要ない』

 

※思い入れの強い物事ほど、
人間は感情が湧きやすいと
言われています。

特に宗教・お金・恋愛は感情の湧きやすいテーマと
言えるのではないでしょうか?

■価値観はどのように作られていくのでしょう?

基本的に生まれ育った家庭環境
社会環境に大きく左右されると言われています。

 

例えば私たちの時代は
親が車を持っている家庭に育つのが当たり前でした。
車を持っている家庭に生まれた
私たちは車にあまり興味を示さない。
という人も多いでしょう。

『車が好き』
『車に興味がない』

 

例えば戦時中はどうでしょうか?

戦時中の日本人は
『戦争は良いことだ』=○
『戦争は悪いことだ』=非国民
とされていました。

 

『国のために戦争で人を殺して死ぬのは良いことだ』=○
という信念があったのは事実ですが
今の私たちの大半は
『戦争で人を殺すのは悪いことだ』=○
という価値観です。

 

当時人種差別撤廃を訴えて背水の陣で戦っていた
日本軍がそのような価値観で戦っていたのは事実です。
価値観は生れ落ちた時代・家庭でも決まってきます。

 

最近数年前から流れが変わってきたように感じるのは

 

『会社に属していたほうが安全だ』
『会社に属していているだけでは危険だ』

 

というような2種の価値観が
現在は混在しているかのように感じます。

価値観とは国、環境、家庭、時代、周囲の人間関係、
仕事などで全く違うものになるでしょう。

 

価値観に違いが出て来るのは当たり前のことです。

価値観の違いで別れる人っていますが、
価値観は違うものですからね。

 

男女なんかは特にそうじゃないでしょうか?
価値観の違いは当たり前。

 

そう考えると価値観の違いで別れるってのは
馬鹿げてるかなとも思います。

でも→
『価値観の違いで別れるのは馬鹿げてるっていう価値観』
も外れているかもしれませんので笑

て考えると

 

『どちらも正しい』

ということでしょうね。

『あなたは正しい』ということです。

さてさて

 

 

あなたの周りの全員が『あなたは正しい』と
言っている世界ならばどんな世界になるでしょうね?

================
◉今日の『自分発明』1ステップ◉
================

あなたが嫌いな価値観をあげてみてください。
その価値観ですが、
なぜ嫌いなんでしょうか?
その価値観を好きになれそうな自分はいますか?

 

本日もお読みいただきありがとうございます。
”感謝!!”
『自分発明』収入倍増セラピストプロデューサー

皆倉慶彰

もっと自分らしい自分で自宅サロンでも月収100万確定
セッションを受けてくれた方にプレゼント!!
自信とセルフイメージが上がる方法&目標必達設計レポート
①自分らしい自分を発明する方法 ②目標を達成する方法 ③自信を持つ方法

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP