進化する

こんばんは
いつもご覧いただきまして
ありがとうございます。

マインドセットとは
より進化してゆくための
心のあり方です。

マインドセットを学ぶことで
より楽にハイスピードで進化してゆくことが可能です。

【マインドセット】

進化=安全 
安定=危険

セラピストコーチの皆倉です。
この度は読んでくださり、
本当にありがとうございます。

 

今私たちが生きている時代は
どのような時代でしょうか?

・江戸時代に「武士」という職業は無くなりました。

・戦後兵士は必要なくなり、学校の教科書は完全に変わりました。

・男女差別はなくなり、最近はオカマも平等で結婚が認められる国も出てきました。

・インターネットが出現し、
テレビの視聴率がものすごい悪くなりました。

・ガラケーはほぼなくなり、
電車を待っている時に95%の人がスマホをいじっています。

・以前電気屋さんに行っていた人たちは
アマゾンでレビューを見て買い物をするようになりました。
そして今情報に価値があると
感じていた時代も過ぎ去ってきています。

情報化社会であるが
情報の価値が0になってきています。
では今後何に価値が出てくるでしょうか?
それについてはこれから徐々にお伝えしてゆきますね。

私は以前セラピストをやっていました。

しかしながらビジネスに関しては
無知だったため
経営悪化になり、
その人生最大のピンチを経験しました。

ピンチのおかげで

「どうすれば稼ぐことができるか」

人生で初めてフォーカスし
掘って掘って掘りまくった結果
良い出会いがあり
そのおかげで今人生を立て直しています。
人は逃げ場がない時に初めて本気というものを経験します。
生か死かこんな話があります。

「頭の切れる将軍は

相手に逃げ道を必ず与えます。」

なぜか?

相手が本気になるのを恐れるためです。
相手に逃げ道がないと死を覚悟で、
排水の陣で、反撃してきます。

 

人間の底力とはものすごいのです。

私たちの時代は戦後の崖っぷちの芋しか食べられなかった
貧乏な時代を経験した
私たちのお父さんやお母さんの世代によって
ものすごく良い環境を与えられました。
お父さんお母さんたちは
お金を稼ぐこと、
仕事を一生懸命にすることは

当たり前のマインドセットを持っていたから
バブルが崩壊するほど
日本を急激に成長させたのでしょう。

 

ものすごいマインドだったかと思います。
彼らが今現れて今の時代の稼ぎ方を知っていたら
日本はやはりやばいことになるのではないでしょうか?

しかしながら、
そこには本当になんでもある天国のような
場所を作ってくれましたので、

逃げ道がたくさんあり、
本気の人が少ない時代になりました。
また、私は幼少の頃から
アトピー性皮膚炎でしたが
目標に向かいできる限りの本気で
目の前のことに取り組んできました。
そして気づいたのは
人生に本気になったら

 

「アトピーのことを考えている暇はない」

という気づきでした。
アトピーくんは私に
「お前人生に本気でたちむかえ」と教えてくれたんですね。

アトピーくんの
最後の1ピースのメッセージは
当たり前の大事なことを
教えてくれました。
完全に当たり前のことでした。
これがなかなか難しかった。

で、ひたすら健康に意識がいっていた私は
経営の崖っぷちで


「お金はどうしたら稼ぐことができるのか」

とことん向き合ったのですが
そこにはものすごい学びがありました。

先日福山雅治とマツコデラックスが
話しているのを奥さんと見ていました。

 

福山雅治は言いました。

「本当はパンクロックとかやって、
ライブハウスの帝王とかコアなことをやりたかった。

でも売れなきゃどうしようも無いとその時に同時に思った。
なぜか知らないけれど、私はパンクロックは選ばなかった。

売れるなら何をしたっていいと思った。
なんだってやってやると思った。

だから今そんな風にこだわってやっている
ミュージシャンには何も言えない」

 

マツコデラックスはいいました。

「私たち双子だわ。見た目は全く違う双子よ。
私は世間の人が何を言って欲しいのかを必死で考えているの。

だから、世間のアンダーグラウンドでこだわりを持って
やっている生き生きと素のままに生きているオカマたち
が本当は羨ましいのよ。

でも、お金がないとこの世の中を変えるという大きな
目標は叶えられないと思ったのよ」

福山雅治はこんなことも言っていました。

「でも、全く興味がないこと。たとえば坂本龍馬には
私は全く興味がなかったんだけど、役を
言われて、勉強してみたらものすごい面白くて
勉強になった」

これを聞いて
あなたはどう思いますか?

私はとても共感してしまいました。
そして、

全く避けていたり
興味がなかったりするものにこそ
大きな学びがある。

テストで100点を取るには
今まで解けなかった問題をやる必要があります。

私は中学時代学年で
常に上位5位くらいにはいたんですが
毎回同じくらいの点数でした。

なかなかそれ以上が取れないのです。
なぜかわかりませんでした。

それはできる問題しかやっていなかったんです。
進化するためにはどのような自分であるべきか?
を学ぼうとしなかったわけです。

「できない問題はめんどくさいのです。」
だからやらないし、視界に入らないのです。
できる人は
「めんどくさいことをやっている人です。」

たとえば人間の脳は
黄色い車を探そうとすると
かならずみつけられます。
しかし探そうとしなければ見つかりません。
というよりも見つけようとしません。

イチローになりたいと思いながら、
横綱にはなれませんよね。

稼ぐことにフォーカスを当てなければ
稼ぐための情報は入ってきません。
健康にフォーカスを当てれば
健康の知識がたくさん入ります。
アトピーのことを考えていると
アトピーが出てくるとはよく言ったものです。

テストの点数を上げたければ
テストの点数を上げるにはどうすればを知る必要があります。

私たちが私たちの人生で
「なりたい自分になる」
これはとても大事なことです。

このブログでは
「なりたい自分になる」
方法をお伝えしています。

もしもあなたがなりたい自分になりたいのであれば
ぜひブログをお読みくださいね。

【マインドセット】

進化=安全 
安定=危険

なりたい自分になる
さあ一緒にどんどん進化しましょう。

====================
本日の1ステップ
====================

今日の気づきをコメントにアウトプットしてみてください。

 

もっと自分らしい自分で自宅サロンでも月収100万確定
セッションを受けてくれた方にプレゼント!!
自信とセルフイメージが上がる方法&目標必達設計レポート
①自分らしい自分を発明する方法 ②目標を達成する方法 ③自信を持つ方法

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メール講座にご登録ください

こちらの画像をクリックしてください。
↓↓↓

自分発明研究所にいいねを押してください。

プロフィールムービーです

最近のコメント

    PAGE TOP