不安への対処法

どうもセラピストコーチの皆倉です。
いつもご覧いただきありがとうございます。
誰しも不安、悩み
ってありますよね。
釈迦でも悩みを消せなかったと
悟りを開いたくらいですから。

悩みや不安を一生消すと言うことは
不可能かもしれません。

何か踏み出す。
何かに向かう。
目標に向かう。
新しいチャレンジをする。

前進すると
そこには必ずと言っていいほど
人の前には悩みや不安がやってきます。

しかし、ワクワクが来ることもありますよね。

不安とワクワクは表裏一体かもしれません。

では、この不安という感情はなぜあらわれるのでしょうか?
例えば1ヶ月後に100万円の売り上げを突破すると言う目標を立てたならば

考えられる不安は

私にできるだろうか?
どうすればできるだろうか?
売り上げは上がるだろうか?
私は継続できるだろうか?
私はセールスできるだろうか?
私は誰かに嫌われないだろうか?

このようにどうしても
浮かんで来る不安があると思います。

その時にするのはただ一つ。


”どのような自分だったらこれらの不安をクリアできるだろうか”

と、問うことです。

この不安が現れた時に
もしも自分がやめたら、
その向こう側に行くことはできません。

では解決してゆきましょう。
解決するためには
次のステップを踏んでみてください。

これ以外にはないと言うステップになります。

ステップ1

全ての不安を洗い出す

ステップ2

全ての不安の解決法を考える

ステップ3

今に集中し一生懸命実行する

ステップ1 全ての不安を洗い出す』

「私は継続できるだろうか?」と言うように不安をピックアップします。

ステップ2 全ての不安の解決法を考える』

「私は継続できるだろうか?」と言う不安が出てきたならば、
継続できなそうな時に
どのような自分であればまた改めて継続できるか?
を徹底的に追求します。

私の場合は「私は継続できるだろうか?」と不安になった時は
目標を思い出します。
目標を達成するとどんなに良いことが起きるのか?
目標を達成すると次にどのような未来が開けるのか?

そのようなことをビジュアライズして思い出すことで
今目の前のことを継続しなければ
その目標を得ることはできない。

ですので継続する自分に戻ることができます。

こうして自分が不安と向き合った時は
どのような自分であれば処理できるかを特定しておく。
もしくはそのような不安が出て来るたびに
新たな自分のパターンがわかる。=「ラッキーだ」
と言う解釈を作ることもできるわけです。

 ”不安” とは常に自分にフォーカスを向けることで抜け出すことができるようになっています。

ステップ3 『今に集中し一生懸命実行する

今に集中し一生懸命実行する。

自分が良い状態になれば
今やるべきことを実行してゆくのみです。

ここで大事なのは
一生懸命さです。
手を抜くと逆に疲れる。
手を抜いた状態で時間が過ぎるのを待つほど
疲れる作業はありません。

一生懸命今やるべきことを集中して実行するのみです。

シンプルにやるべきことがわかっている状態。
これをわかっていることが
ビジネスにおいては非常に重要になってきます。

=======================
本日の1ステップ
=======================

あなたはやるべきことを繰り返していれば
自動的にいくらくらいの売り上げになるかを
今すぐに言えますか?

稼ぐためにやることをいたってシンプルです。
一つのことを繰り返すのみ。

良いでしょうか?

その一つのことをあなたはわかっていますか?
もしもわかっていないのであれば
その一つのことを考えてみてください。

もっと自分らしい仕事で自宅サロンでも月収100万確定

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メッセンジャーボットにご登録ください

 

  • 「ホーム画面」→「Messenger」アプリを起動→「友達」を選択→「コードをスキャン」を選択します
  • 「カメラ」画面にて「Messengerコードにカメラを向けてください」のすぐ下にある「○」マークにコードを映すことでスキャンされます
  • 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「プライバシー」→「カメラ」→「Messenger」をオンにします

最近のコメント

    PAGE TOP