愛とは〇〇だ

どうもいつもご覧いただきありがとうございます。
セラピストコーチの皆倉です。

唐突ですが、
あなたにとっての「愛」とはなんでしょうか?
あなたは「愛」を感じたことはありますか?

「愛してる」と言ったことはありますか?


「愛してる」と言う言葉は存在しています。

存在していると言うことは
言うためにあると言うことですよね。

 

でですね。
先日私はあることがきっかけで、
奥さんと両親に「愛してる」を伝えることを
私は決断しました。

想像して見てください。

あなたが恋人にまず
「愛してる」と言っている自分を想像して見てください。

 

そして次に両親に一人ずつ
「愛してる」と言っている自分を想像して見てください。

めちゃくちゃ恥ずかしいですよね笑

あなたは言うことができますか?

 

でですね。
私は言ったわけです。
(母親にはまだですが笑これからもう少ししたら言います。)

奥さんに言うのも非常に勇気がいりました。
最初無理やり言ったんですよ。文章の中に無理やり入れて笑
結局その時はあまり自分としても
納得がいかなかったので、

 

改めて単体で言いました。
ある映画「君の〇〇」笑を観たあとです。
そしたらですね笑
そのあと口数が多かったです笑
たくさん喋ってきました。
多分恥ずかしくなったんではないでしょうか笑

でですね。
両親には特に言えない自分がいたんですよ。
だって普通に両親に「愛してる」なんて言わないですよね。
発想も浮かばない。

でもこの世に産んでくれたわけじゃないですか
しかも誇り高き日本人の魂を持って産んでくれたわけです。
感謝しかないわけですよ。

そしてそこには「愛してる」と言う言葉が存在するわけです。
で私は言おうと決断したわけです。

で、たまたま父親が誕生日だったんですよ。
これはこれはかなりきついタイミングで
ちょうど良いイベントがありました笑
で、誕生日に言いました。
私も言う前に口数がいつもより多かったです。
なかなか電話越しに言えないので笑
言うまでずっと喋るしかないわけですよ。
対して父親はしゃべりませんからね笑

で言ったんですよ。電話越しに。
そしたらね。
やっぱりそのあと口数が多かったです。
普通に予期せぬ言葉が飛んできて
焦るでしょうね。
もしもあなたが「愛してる」って
子供とか親とか恋人にいきなり言われたらどう思いますか?

嬉しいでしょうか?

でも言われた方は嬉しいんではないでしょうか?
言われたことを想像して見てください。

でですね。

「愛する」と言う行為は
能動的な行為だそうです。

愛する

興味深い話を聞きました。

ずっと父親の暴力を受け続けた少年がいて
でもその少年はそれでもずっと父親を愛し続けたそうです。
父親はその時そう言う自分でしかいられなかったのでしょうが、
暴力を受け続けても
父親をずっと愛し続けたんだそうです。

そして最終的にですね。
父親の暴力は無くなったんだそうです。

愛そうとして
愛し続けるか

愛はただそこにあるものと解釈し
愛が生まれるのを待つか

この2通りの生き方には相当な違いが生まれるでしょう。

あなたはどちらを選択しますか?

========================
今日の1ステップ
========================
身近な人に「愛してる」と言ってください。

言った人はコメントをシェアしてください。

今までの「愛してる」をシフトして
愛することをしてください。
========================

愛は

「ただそこにあるものではない、
愛することを繰り返すことでより大きくなってゆくものだ」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メール講座にご登録ください

最近のコメント

    PAGE TOP