困ったときにする質問

こんばんは
セラピストコーチの皆倉です。

 

全ての物事には良い目的があります。

 

どんなに悩みや辛いことがあったとしても
全ての物事には良い目的があります。
ただし全ての物事には良い目的がある。
その良い目的がより良いものに変わるためには
良い夢や目標設定が必要です。

 

どんなに苦しいことがあったとしても

そのときに、

夢や目標を思い描くことができれば
その苦しいことがその目標のための1ステップ。

階段のように解釈することができます。

 

 

夢や目標があるからこそ、

今、目の前の出来事を乗り越える意味が出てくるのです。

夢や目標は脳に良い刺激を与えてくれます。

 

 

例えば

5件制約して売り上げ100万円という目標を立てることで
できる未来をイメージして見てください。

なんでも良いです。

旅行に行くとか好きな服を買うとか、

両親を食事に招待するとかなんでも良いのです。

 

目標達成してできる可能性をイメージして見てください。
できるだけワクワクしたり嬉し感情が湧いてくるものが良いです。
そこで目標達成の前に必ず経験することがあります。

 

 

それは不安とか恐怖とか悩みとかギャップとかです。
大きな目標達成であればあるほど

それらの感情は大きいものになります。
そしてそれらの感情は必要なものです。
そこを乗り越えずに次に進むことはできません。

 

諦めて前の道に戻るか

次があるのを知って進むか

この2択があります。

 

 

その先に乗り越えたほうが報酬が大きいことがわかっている人は
諦めることなくそこを責め続けるでしょう。

 

いつも諦める人はまた前の段階に戻って延々と
新しいことを始めるでしょう。

 

私たちは目標達成するためには
どちらを選択するべきでしょうか?

 

 

もしも悩みが出てきたら
あなたのイメージする未来を思い浮かべてください。
そのために必要なことがその悩みなわけです。

 

 

全ての物事には良い目的があります。
ですからそれらはあなたにとっての1ステップです。

 

ですから、

1ステップがきたら夢や目標を思い出してください。

そして

「おーきたな。こんにちは」

とあとはそこを前進し続けるだけです。

【もっとあなたらしいあなたを発明してみませんか?】
『発明したら、あとは向かうだけ♪』
セラピスト収益倍増プログラム
休み無しで1日中頑張っても月収70万円ほどしか稼げなかった

セラピストがビジネスの仕組みを変えただけで
3分の1の労力で1か月目で月収120万を達成した理由は?
3時間の体験セッション → 30000円が今だけ無料
↓↓↓
お申し込み
迷いない、心からイエスを出せる自分を発明しよう
セッション受講の皆様に
最高のコミュニケーション術&質問集をプレゼント

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メール講座にご登録ください

最近のコメント

    PAGE TOP